宴会blog

2017.5.13

裏方スタッフ~縁の下の力持ち

窓を開けると吹き抜ける風が気持ちよい季節になりました。

皆さん如何お過ごしでしょうか。

今日は、道頓堀ホテル宴会を裏で支える強力なスタッフの

一人を紹介します。

 

天候が安定していて寒すぎず暑すぎずの

過ごしやすい季節の今日この頃、

巷では結婚式や、同窓会、OB会・・・が、

いたるところで開催されています。

道頓堀ホテルも例に漏れず、毎日元気に○○会開催しています。

そんな同窓会や結婚式二次会、OB会。

開催はしたいけど、案内状を作成して印刷して、投函して~・・・

この一連の作業、実はめんどくさい!!

これをしなくちゃいけないから、

開催をためらってしまう!

って方、結構いらっしゃるかと思います。

でも、道頓堀ホテルなら、心配ご無用!

住所禄さえご用意頂けたら、

丸ごとホテルで代行します。

そんな“丸投げ印刷”を担当しているのが、

こちらのスタッフ・・・

 

大引です。

年齢も経験も、全てにおいて自分より

はるかに大先輩のスタッフ。

しかしながら、日々目まぐるしい

目の前の仕事を確実にこなし

、大量の案内状をものともせず、

ひたすらパソコンと向き合い、

急な仕事も「喜んで!」と

お客様にお伝えできる

最強の縁の下の力持ちなんです。

毎日、このパソコンと

この大型プリンターと、

この小型プリンターの三刀流で

皆様のご宴会のサポートをします。

一度、スタッフに案内状についてお問い合わせください!

 

 

 

2017.4.21

アツアツのお料理でお客様の心もアツアツに!

 

 

こんにちは。宴会部の元村です。

道頓堀ホテルの宴会場では、お客様に大皿で中華料理をお出ししています。

宴会の大皿でお出しする料理は、

どうしてもお客様に召し上がっていただくときには

もう冷めてしまっています。

それでも出来るだけアツアツの状態を保ち、

おいしく召し上がっていただきたい!と思い、

試行錯誤しました。

その結果登場したものが、、、、

スーパーヒート!!!!!!!

  お湯を注ぎ

お客様の元へ!!!!

スーパーヒートの登場により、

お料理を温かく保つことが出来るようになりました。

これでお客様によりおいしく召し上がっていただけます!

 

 

2017.3.25

見たことありますか?

こんにちは。宴会プランナーの相模直樹です。

 

道頓堀ホテルではおなじみの無料作成物のひとつの、吊看板、式次第、縦看板。


写真は式次第です!

どれも大きい物ばかりですが、じつは外注ではなく、道頓堀ホテルで作成しているんですよ。

 

でも、こんなに大きい物どうやって印刷しているの?

 

と、感じてらっしゃる方も多いはず……

 

なので、今回みなさんにお見せしましょう!

 

 

これだぁーっ!

 

 

 

 

 

 

 

どーん!!!!

巨大プリンターです。

 

私の手の大きさと比べても一目瞭然!

 

これが毎日ガチャンガチャン音を立てて頑張っております。

(新型に買い換えてから静かです。笑)

 

僕も初めて見たときはビックリしたなぁ。。。

 

こんな感じで色々な機材を今後も紹介していきたいと思います。

2017.2.26

懐かしさに感動

先日、スーパーでお買物中に、懐かしいお菓子を見つけました!!

お菓子

子供の頃よく食べてたな~

今でも売ってるんですね~

何だか昔を思い出し感動しました。

実家の岡山を離れ、大阪の生活が長くなった私ですが、

ココアシガレットを一緒に食べていた幼馴染は元気かな~

同級生はどうしてるんだろうな~

集合写真

最後に同窓会で会ったのは、20年以上も前だな~

また会いたいな~

そんな気持ちになりました。

皆様も、ふとそんな気持ちになることはありませんか。

道頓堀ホテルでは、同窓会のご予約も承っております。

同級生と昔話に花を咲かせ、思い出に浸ってみませんか。

2017.2.20

移動しているスタッフに言葉が届く

こんにちは。

宴会部、山田です。

今日は、宴会部の必需品を一つ紹介します。

道頓堀ホテルでは、9月中旬からインターカムを使用しております。

12

まず始めに、インターカムとは、移動しているスタッフへ一斉指令が必要な業務で使用される構内電話です。

また、業界用語として「インカム」と呼んでいます。

当ホテルでは、スタッフがインカムを身に付けて、

フロント、厨房、宴会場の情報を共有しています。

今までは、内線電話で連絡を取り合っていたのですが、移動しており、

出れない時が何度とあり、それがお客様をお待たせしてしまうことにも繋がり兼ねない!

ということでインカムを使用しました。

インカムを持つことで、お客様への対応がスムーズになったことと、

部署間の連絡もスムーズになりました。

13-e1487053654438 14-e1487053799430

私たちは、離れていても繋がっています!